Rintaro Hara | Works

上昇と下降 at ナイトピクニック

上昇と下降 at ナイトピクニック
上昇と下降 at ナイトピクニック
上昇と下降 at ナイトピクニック
  • 上昇と下降 at ナイトピクニック
  • 材料:スチロールボール、テグス、アルミ、木材
  • 制作年:1999
  • 会場:関内さくら通り/神奈川

横浜市で開催された「スマートイルミネーション」内のイベント、ナイトピクニックのためのインスタレーション。幅5m、距離12mの道路を封鎖し、30cmの白いボールを道路の中空に走らせた。ボールはリフトのハンドルを手動でまわすことで上昇し、数十メートルにも張り巡らされた2本の平行したテグスの上を転がりながらゆっくり下降していく。また、このイベントでは画家の曽谷朝絵さんとのコラボレーションとなり、曽谷さんの映像作品がボールに映り、動く球体のスクリーンにもなった。

ページのトップに戻る