Rintaro Hara | Works

妻有双六

妻有双六
妻有双六
妻有双六
妻有双六
妻有双六
妻有双六
妻有双六
  • 妻有双六(原倫太郎+原游)
  • 材料:卓球台、バスケットゴール、サイコロ、ピアノ、オルガン、木琴、跳び箱、座高計、カッティングシート
  • 制作年:2021
  • 会場:かたくりの宿/新潟

新潟県秋山郷に位置する元小学校だった「かたくりの宿」に、スゴロク場をオープンした(恒久設置)。展示会場となる宿の木造の体育館にはかつての姿がそのまま残っており、バスケットゴール、オルガン、フラフープ、座高計などの遊具や楽器などが佇んでいる。これらをスゴロク内にイベントとして取り込み、オリジナルの卓球台や造形物と組み合わせて、誰もが遊べる巨大なスゴロク場を体育館に出現させた。津南から南下して見え隠れする秋山郷の集落、くねくねと繋がる道、木造の建物、そして遊具や楽器類。豪雪のなかの見学時の体感を元に《妻有双六》を作り上げた。
Photo:Keizo Kioku

ページのトップに戻る