Rintaro Hara | Works

ファンタスマゴリア(原倫太郎+原游)

ファンタスマゴリア
ファンタスマゴリア
ファンタスマゴリア
ファンタスマゴリア
  • ファンタスマゴリア(原倫太郎+原游)
  • 材料:スクリーン、モーター、OHPシート、ハロゲンライト
  • 制作年:2015
  • 会場:津南総合案内所/新潟、「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」参加作品

新潟県の津南町にある元旅館の大広間で、18世紀末にヨーロッパで流行した幻灯機を用いた幽霊ショーのファンタスマゴリアと、日本では江戸時代中期に夏の夜の娯楽として登場した走馬灯という手法を合わせて、動く影絵による幻想的な空間を演出した。影絵のモチーフは、イラストや、地元の方々のシルエット、そして旅館で使われていた時計、食器、椅子などをカメラで撮影しOHPシートに印刷してライトで照らし回転させることで、かつてのにぎわいを表現した。

ページのトップに戻る