Rintaro Hara | Works

イコール・ウォーター

イコール・ウォーター
イコール・ウォーター
イコール・ウォーター
イコール・ウォーター
  • イコール・ウォーター
  • 材料:ホース、透明パイプ、水、入浴剤、木材
  • 制作年:2004
  • 会場:スパイラル/東京

コントロールタワーとランダムに離れたところに位置する24本の透明パイプが透明ホース(計100m以上)で繋がっているインスタレーション。タワーに付いているハンドルを操作(回転)する事によって、タワーに貯蔵されている水がホースを通り、天井から吊り下げられているパイプに移動する。現代人は距離という概念をネットワークで克服しようとし、世界のどこでも同じ情報をリアルタイムで手に入れられるようにと躍起になっているが、情報社会が進めば進むほど伝わっていく情報は発信者の意図とは別の方向に進んでいく事も事実。透明パイプの中にはそれぞれ英語のサイン(happy, sad,youなど)がセットされ、水が移動するとサインが現れる仕組みになっている。そして、それらのサインを発信者が選ぶ事はできない。世界が見えない線や網で繋がっている現代社会を原始的なシステムで表現する事によって、繋がる、伝わるとは何かを問い直す。

ページのトップに戻る