Rintaro Hara | Works

秋山郷のマタギ展<展示計画>

秋山郷のマタギ展
秋山郷のマタギ展
秋山郷のマタギ展
秋山郷のマタギ展
秋山郷のマタギ展
  • 秋山郷のマタギ展<展示計画>
  • 材料:熊の毛皮、マタギの道具・資料、木材、カッティングシート
  • 制作年:2021
  • 会場:かたくりの宿/新潟

新潟県の秋山郷は日本の秘境の一つであり、かつてはマタギが山に入って熊を獲っていた。失われつつあるマタギの文化を知ってもらうための展覧会の展示計画を担当した(ディレクション:北川フラム)。会場である結東集落にある「かたくりの宿」は、かつて学校だった校舎を改装した旅館であるが、展示スペースのエントランスに学校らしい面影が残ってなかったので、壁や什器に2色の黒板色の塗料を塗った。また卓球台にもなる展示台を作り、その上に薬莢などの道具類や狩猟に関する写真を展示した。壁には5枚の熊の毛皮と、 狩猟の入山時の禁忌をカッティングシートを使って大きく貼り付けた。
Photo:Osamu Nakamura

ページのトップに戻る