Rintaro Hara | CV

原 倫太郎

1973
神奈川県生まれ
1997
東京造形大学造形学部デザイン学科デザイン一類専攻卒業
1998
東京造形大学造形学部研究科修了
2000
サンドヴェルグ・インスティテュート美術科修了、アムステルダム(オランダ)

個展

2000
エッフェナー/アイントホーヘン(オランダ)
SBK/アムステルダム(オランダ)
2003
「クリテリオム56」水戸芸術館 /茨城
2005
「以心伝心」プラスマイナスギャラリー /東京
2006
「Made by Cutter」Wi-CANP/千葉
2011
「Switching Shuttle」アユミギャラリー/東京
2016
「上昇と下降 Ascending and Descending」Ayumi Gallery Cave/東京

グループ展

1997
「パルコ・アーバナート展」(入選)渋谷パルコ3/東京
「アート公募‘97」(入選)SOKOギャラリー/東京
1998
「クンストナーズ・エクスビジーズ」ナジェール・ミュージアム/ナジェール(オランダ)
1999
「パーク・オブ・ザ・フューチャー」ウエスタン・ガスファブリック/アムステルダム(オランダ)
「ルーマァ 1646」デン・ハーグ/オランダ
「Kunst.nrw.nl.masterclass」KHM、ケルン/ドイツ
2000
「ダブル・ジャパン」(原倫太郎+成田忠昭)マリア・カペル/ ホールン(オランダ)
「フィール・デ・クンストフライ」ウエスター・ガスファブリック/アムステルダム(オランダ)
「ゾマー・オプステリングス」マリア・カペル/ホールン(オランダ)
「『同居人』与平の家プロジェクト 」与平の家/東京
2001
「『記憶の扉』メッセージ/ことばの扉をひらく」せんだいメディアテーク/宮城
2002
「コンタクト」De Rechter/アイントホーヘン(オランダ)
「クロス・セクション」ホワイトスペース/トリノ(イタリア)
「変換≒TRANSLATION」(原倫太郎+原游)YANAKA foundation Gallery、台東区立池之端児童館/東京 art-link上野-谷中 2002に参加
「メビウスの卵展」 せんだいメディアテーク/宮城、パルテノン多摩/東京
2003
「宮脇愛子『うつろひ』をめぐる若手アーティストたち」(原倫太郎+原游)カスヤの森現代美術館/神奈川
「群馬青年ビエンナーレ'03」群馬近代美術館 /群馬
「変換≒TRANSLATION」(原倫太郎+原游)東高津こども文化センター/東京
「メビウスの卵展」 せんだいメディアテーク/宮城、パルテノン多摩/東京
2004
「TAKE ART COLLECTION」 スパイラル /東京
2005
「都市とあそぼう展」スパイラル/東京
「REALITY CHECK」東京造形大学付属横山記念マンズー美術館/東京
「みなび展」山梨近代美術館/山梨
「TAKE ART COLLECTION」 スパイラル /東京
「北仲OPEN!」北仲ホワイト/神奈川
2006
「メビウスの卵展ー光のアートランドー」 金沢21世紀美術館/石川
「岡村多佳夫企画10周年記念展」AYUMI GALLERY/東京
2007
「空間の味解」藤村記念館/山梨
「大阪・アート・カレイドスコープ2007」(原倫太郎+原游)大阪駅北地区/大阪
「現代美術の遊園地」浜田市世界こども美術館/島根
2008
「匂いをかがれる かぐや姫~日本昔話Remix~原画展」新宿高島屋美術画廊/東京
「これ、どうなっとん 不思議アート展」アートホール神戸/兵庫
「ともに生きる」川崎市市民ミュージアム/神奈川
2009
「内田啓/纐纈友洋/原倫太郎展」四谷アート・ステュディウム/東京
2010
「SO + ZO展 『未来をひらく造形の過去と現在 1960s→』Bunkamuraザ・ミュージアム/東京
2011
「おおさかカンヴァス」コスモタワー/大阪
「東日本大震災復興支援チャリティ展『Art for Tomorrow』」トーキョーワンダーサイト渋谷/東京
「アーティストからのメッセージ『アートの力』」スパイラル/東京
「PLAYGROUND 游・楽園」(原游+原倫太郎)南港地区/台北(台湾)
「メビウスの卵展」こども科学センター・ハチラボ/東京
2012
「メビウスの卵展」佐久市子ども未来館/長野県
「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」(原倫太郎+原游)十日町市街/新潟
2014
「撤収!」ハンマーヘッドスタジオ/神奈川
「INTERSECTION POINT」AYUMI GALLERY/東京
「Synthesis」Reykjavik Art Museum Hafnarhus/レイキャビック(アイスランド)
2015
「Drip」(原倫太郎+原游)Bridge/東京
「WIE RAUM WIRD」Museum für Gegenwartkunst Siegen/ジーゲン(ドイツ)
「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」(原倫太郎+原游、平石博一)津南総合案内所/新潟
「ファンタスマゴリア-千葉をうつす影-」(原倫太郎+原游 with WiCAN)千葉市美術館プロジェクトルーム/千葉
2016
「HOW SPACE TURNS (WIE RAUM WIRD) 」the Western Gallery(Washington Western University)/ワシントン州(アメリカ)
「文化庁メディア芸術祭青森展 まぼろし村と、あなたとわたし 」(原倫太郎+原游)青森県立美術館/青森
「鉄道美術館展 The Railway Art Museum」川崎市岡本太郎美術館/神奈川
「体験型現代美術スペースアート展」(原倫太郎+原游)浜田市世界こども美術館/島根
「するがのくにの芸術祭 富士の山ビエンナーレ2016」小休本陣常盤邸/静岡
2017
「北アルプス国際芸術祭」(原倫太郎+原游)/長野
「ぞうけい!たのしい!ミラくるっワンダー」アートラボはしもと/東京

賞歴

1996
「キリン・コンテンポラリー・アワード‘96」(奨励賞受賞)キリンアートスペース原宿/キリンプラザ大阪
1998
「ZOKEI展」(ZOKEI賞受賞)東京造形大学/東京
2004
「第7回岡本太郎記念現代芸術大賞展」(特別賞受賞)川崎市岡本太郎美術館/神奈川
2005
「私のクリスマスツリー展」(グランプリ)中目黒GT/東京
2008
「第11回文化庁メディア芸術祭」(エンターテインメント部門奨励賞受賞)、(原倫太郎+原游)国立新美術館/東京

ワークショップ

2005
「しりとりネットワーク」山梨近代美術館/山梨
2007
「ボールと回転」浜田市世界子ども美術館/島根
「耳なし法一プロジェクト」Wi-CANP/千葉
2008
「ボールと回転」アートホール神戸/兵庫
「しりとりネットワーク」川崎市市民ミュージアム/神奈川
2009
「リミックスワード in 水都大阪」水都大阪2009/大阪
2011
「影祭」(原游+原倫太郎)南港地区/台北(台湾)
2012
「影祭<真夏の行進>」、「影祭<夏祭り万華鏡>」(原倫太郎+原游)大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ/新潟
2013
「リミックスワード in 横浜」ハンマーヘッドスタジオ/神奈川
2015
「ファンタスマゴリア」(原倫太郎+原游)大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ/新潟
「ファンタスマゴリア-千葉をうつす影-」(原倫太郎+原游)WiCAN/千葉
2016
「ファンタスマゴリア」ふじのくに子ども芸術大学 旧五十嵐邸/静岡
2017
「スチロールボールを転がそう」市原湖畔美術館/千葉
「スチロールボールを転がそう」アートラボはしもと/東京

アートディレクション

2014
「メビウスの卵展」フーダーズスタジオ勝どき/東京
ワークショップ・プログラム フーダーズスタジオ勝どき/東京
「Septet -七重奏-」代官山T-SITE/東京

出版

2005
「北村薫のミステリー館」【編著】北村薫【刊】新潮社に少量法律助言者が収録される。
2006
「匂いをかがれる かぐや姫~日本昔話Remix~」をマガジンハウスから出版(文:原倫太郎 絵:原游 訳:翻訳ソフト)
2008
「背面ストライプの浦島太郎 日本昔話Remix2」をマガジンハウスから出版(文:原倫太郎 絵:原游 訳:翻訳ソフト)

その他

1999
「Alfabet」(コンテンポラリー・ダンスのためのオブジェクトを製作)、オランダの主要都市を巡回
「Park4D TV」 (TVのアートプログラムで作品を放映、1時間x3回)、アムステルダム
2000
「Video Experimental 2000」 Video ex2000 フェスティバル・センター/チューリッヒ(スイス)
2009
「my space,のようなので。」(舞台美術)東京大学多目的ホール/東京
2011
空間実験こがねむし10周年公演「匂いをかがれるかぐや姫」(原作・脚本)せんだいメディアテーク/宮城
2017
「第4回市原湖畔美術館子ども絵画展――君が見つけた いちはら」会場構成(原倫太郎+原游)市原湖畔美術館/千葉
ページのトップに戻る